英語教材で効率よく学ぶこと

私は学校で英語の勉強をするが、はっきり言って苦手である。しかし今の世の中はグローバル化が進み日本の市場より海外市場のほうが期待がおおきく、英語を学ぶということの重要性を改めて認識した。また、企業の中には英語資格の基準を設けているところがあり、もしその企業に入りたい場合、英語を絶対に学ばなければならばい。私はこのような状況の中で英語が苦手のままではいけないと思った。でも、学校の教科書で勉強してもわからないままである。


その中で、わたしは書店で英語教材を買い、自分のペースで効率よく英語を学ぼうと思った。そしてまず最初に中学から高校の初級レベルの単語帳を買った。英語教材を自分でかって学ぶことの利点は、自分のペースで学べるため無理なく効率的に勉強できることである。また、自分のお金で買ったため、無駄にしないために途中であきらめにくくなる。わたしは、吹奏楽部に所属していたがそのときに先生から自分の楽器を買った人のほうが、借りて練習する人よりうまくなるときいた。


私は、毎日とりあえず覚えているかは別にして単語帳をひたすらみた。そしてついに全部の単語を覚えることができた。はじめて一冊の単語帳を覚えたことにより英語が少し好きになることができた。好きになることができてからはどんどん英語を勉強することができた。より難しい英語教材を買い、単語以外に文法やリスニングまで勉強した。その結果、学校のテストで初めて90点をとることができた。あのとき書店で英語教材を買って効率よく勉強していてよかったと思う。

Leave a Reply


Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans